見る・遊ぶ

盛岡・アイーナがライトアップ 子どもたちの塗り絵をモチーフに

海をモチーフにした落ち着いた雰囲気にライトアップされるアイーナ

海をモチーフにした落ち着いた雰囲気にライトアップされるアイーナ

  •  

 いわて県民情報交流センター「アイーナ」(盛岡市盛岡駅西通1)は現在、「いろいろアイーナ ~わたしのぬり絵が光になったよ~」と題して、外観のライトアップを行っている。

 今回のライトアップは、今年10月に同施設で開催された「いわて親子フェスティバル」で行った、「アイーナお絵かき大会」の作品がモチーフ。施設の外観のイラストを使った塗り絵に親子連れが色を塗り、集まった作品の中から10点を選んで、塗り絵を再現する形で外観をライトアップする。

[広告]

 ライトアップは7日に開始。毎週金曜から火曜の期間で点灯し、順番に作品を切り替えていく。18日までは青色を基調にした「ひろい海」、22日~25日はクリスマスにちなんだライトアップも行う。子どもたちの塗り絵をモチーフにしたライトアップは来年1月から再開予定で、たくさんの色を使ったカラフルなものや、お姫様や信号機をイメージした配色などユニークなライトアップもあるという。

 同施設の担当者は「子どもたちが塗った色で施設がライトアップされることで、親しみを持ってもらえればと思う。子どもたちのアイデアは面白く、選ぶのも難しかった。ぜひ見て楽しんでもらいたい」と呼び掛ける。

 点灯時間は16時30分~21時30分。今後のライトアップスケジュールとモチーフになった塗り絵作品はホームページで紹介する。