買う

2019年度版「盛岡観光カレンダー」発売 来年は市制施行130周年

カレンダーの表紙は盛岡城跡公園の美しい紅葉

カレンダーの表紙は盛岡城跡公園の美しい紅葉

  •  
  •  

 盛岡観光コンベンション協会(盛岡市中ノ橋通1)は現在、2019年度版盛岡観光カレンダーを販売している。

 2カ月ごとに盛岡の観光名所や行事、イベント情報、季節の風景などを美しい写真とともに紹介するカレンダー。カレンダーとしての機能をはじめ観光案内としての役割にも力を入れ、各ページにはQRコードを掲載。観光情報やドローンを使って撮影した動画が閲覧できるようになっている。

[広告]

 市民ではなく、年々増加している外国人観光客の利用や、お土産・プレゼントとしての購入も想定し、案内文には日本語・英語・繁体字の3カ国語を使用。巻末には観光マップも掲載し、カレンダー部分に使う写真の場所やイベントの会場がどこにあるか分かる工夫も加えた。

 2019年に市制施行130周年を迎える盛岡。それを知らせる表示もカレンダーの表紙と各ページに記載する。盛岡観光コンベンション協会の担当者は「来年は記念の年となるので、盛岡の風景を楽しみながら過ごしてもらいたい」と話し、「カレンダーとしてはもちろんだが、写真として飾るのにもぴったりなものに仕上がっている。生活の中で使ってもらうことはもちろんだが、贈り物として誰かに盛岡の魅力を伝えるツールになればうれしい」と呼び掛ける。

 つり下げ・見開き時A3サイズ、全16ページフルカラー。価格は1,080円。プラザおでって2階「観光文化情報プラザ」のほか、盛岡市役所地下売店、もりおか歴史文化館、東山堂書店、さわや書店など市内各所で取り扱う。

  • はてなブックマークに追加