天気予報

13

8

みん経トピックス

岩手若者カフェミーティング岩手「金色の風」デビュー

グルージャ盛岡マスコット「キヅール」いよいよお披露目へ

グルージャ盛岡マスコット「キヅール」いよいよお披露目へ

公開された立体化「キヅール」の一部

写真を拡大 地図を拡大

 サッカーJ3「グルージャ盛岡」のマスコットキャラクター「キヅール」が立体化した姿が、10月15日に「いわぎんスタジアム」(盛岡市永井)で開催されるFC琉球戦でお披露目される。

 同チームでは昨年からマスコットキャラクターの製作に着手。一般公募でデザインを集め、その中から候補を選び、一般投票を行った結果、折り鶴をモチーフにした「キヅール」が1位となった。キヅールは折り鶴から脚が生えたような特徴的な見た目と、「折り鶴だが折れない心の持ち主」「落語好き」などといった個性的な設定が人気となり、全国で話題を呼んだ。

 7月から8月にかけてキヅールを立体化するためのクラウドファンディングを行ったところ、目標金額の292万6,000円を2週間ほどで達成。その後も支援は続き、目標金額を大きく超える金額が集まった。着ぐるみの製作は映画やテレビなどの撮影で使用する着ぐるみや特殊スーツを手掛ける美術造形スタジオ「Zeppet」に依頼し、キヅールの特徴的なシルエットを素材や質感にもこだわって再現した。

 当日は試合開始前にキヅールのお披露目イベントを実施。チームが試合に勝利した時には、選手とサポーター・ファンが勝利を祝って踊るダンス「鶴の恩返し」にも参加する。このほか、前座試合として菊地利三監督率いる「TOSHIMI Friends」と同チームOBらによる「GRULLA LEGENDS」とのスペシャルマッチなどのイベントも予定している。

 同チームの広報担当者は「キヅールは想像していたよりも大きな印象。忠実な形で再現されていると思うが、ファンの皆さんの期待に応えられるか少し不安もある。楽しみに待っていてもらいたい。10月のホームゲームは今回の試合だけなので、ぜひスタジアムに足を運んで」と呼び掛ける。

 13時キックオフ。チケットはインターネットのほか、コンビニ、盛岡市・滝沢市・雫石町・矢巾町の郵便局などで取り扱う。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

店内にはカウンターとテーブル合わせて40席を設ける。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング