天気予報

17

6

みん経トピックス

グルージャ盛岡キャラ決定盛岡50mダッシュ王選手権

盛岡で大宮エリーさんのトーク&朗読会 「スナックエリー盛岡店」も

盛岡で大宮エリーさんのトーク&朗読会 「スナックエリー盛岡店」も

「エリスポ」特設コーナーでPRする大宮エリーさん(左)と「MORIOKA TSUTAYA」店長の山本雄治さん(右)

写真を拡大 地図を拡大

 「MORIOKA TSUTAYA」(盛岡市本宮4、TEL 019-613-2588)で7月22日、大宮エリーさんの創作活動10周年記念を記念したイベント「大宮エリー今さら10周年記念『ELLIE EXPO(エリスポ) in TSUTAYA』IN盛岡」が開催される。

 大宮さんは広告代理店勤務を経て2006年に独立。その後、映画監督やドラマの脚本、演出、CMディレクター、ラジオパーソナリティーなどさまざまなジャンルで活動を続けている。

 エリスポは4月に東京をスタートし、全国の店舗をツアー巡回するもの。大宮さんが「復興地の熊本と東北の店舗に行きたい」と提案したところ、全国を巡ることとなった。東北での開催は今のところ盛岡のみで、6番目の開催地となる。

 各地でイベントの内容を変え、盛岡ではTSUTAYAと蔦屋書店で限定販売する書き下ろし書籍「This is forest speaking~もしもし、こちら森です~」やこれまでに発表した書籍、写真集、「エリスポ」オリジナルグッズなどの販売のほか、トークイベントと朗読会、サイン会を行う。朗読では音楽に合わせ、大宮さんが自身の著作の中から作品を朗読する予定。

 大宮さんは「書店のような開放的な場所で朗読をすることには少し難しさも感じる。盛岡はプライベートでも訪れる好きな場所の一つ。川があって、緑が豊かで、そよ風と物語性を感じる街。そんな盛岡の皆さんにどのように伝わるかドキドキしている」と話す。

 翌23日には「東家大手先店」で、「スナックエリー」を開催。スナックエリーは「全国の人と乾杯する」をコンセプトに、大宮さんがスナックのママに扮(ふん)し、お酒を飲みながらゲストとトークする様子を配信するウェブ番組。出張版として全国各地で行い、盛岡では2回目となる。当日はお酒を楽しみながら、大宮さんが来場者の相談や質問に答えるなどトークを行う。

 大宮さんは「TSUTAYAでは文化的な、スナックエリーはとにかく楽しいイベントになると思う。来場した皆さんと触れ合いながら、私の活動を伝えたい皆さんと心が通じて、光がともるような時間になれば」と来場を呼び掛ける。

 MORIOKA TSUTAYAでのトークイベント・朗読会は参加無料。サイン会は大宮さんの著書の購入が必要となる。「スナックエリー」は19時スタート。チケット料金は3,500円。「九十九草」と「喫茶carta」で販売している。

グローバルフォトニュース