天気予報

9

-1

みん経トピックス

「雫石町雪灯り」初開催へ盛岡町家で体験型謎解き

盛岡の街中巡るクイズラリー 位置情報ゲームIngressとも連動

盛岡の街中巡るクイズラリー 位置情報ゲームIngressとも連動

「このポスターを探して、クイズに答えて」と千葉さん

写真を拡大 地図を拡大

 盛岡まちづくり(盛岡市肴町)が主催する「ぐるっと!!MORIOKAまちなかラリー」が2月11日まで、盛岡市中心市街地で開催されている。

実際に掲示されているポスター。問題は中ノ橋地域に関係するもの

 同イベントは、中心市街地の街歩きを楽しんでもらおうと企画されたもの。盛岡に関するクイズを出題するポスターを中心市街地の商業施設など200カ所以上に掲示し、参加者はそのクイズに答えながら街を巡る。同様のラリーは今回で3回目となり、毎年参加するファンも多くいるという。

 同社の千葉和男さんは「中心市街地と言っても、駅周辺や大きな商業施設にしか行かないという人もいる。普段は足を運ばないような場所も、ラリーを通して行ってみてほしい。子どもや孫と一緒に参加する人も多く、家族が触れ合うきっかけになっていると思うとうれしい」と話す。

 ラリーでは中心市街地を8ブロックに分け、ブロックごとに異なるクイズを出題する。クイズは4択問題で、盛岡商工会議所による「盛岡もの識(し)り検定」3級の過去問から出題され、各ブロックの歴史などについての内容となる。3ブロック以上の問題に答えると、百貨店や商店街の景品や県内の名産品が当たる抽選に応募できる。9日から始まる「もりおか雪あかり2017」と連動し、抽選への応募は雪あかり期間中に「もりおか歴史文化館」前に設置される特設投票所で受け付ける。

 併せてスマートフォン向け位置情報ゲーム「Ingress(イングレス)」では、イベントと連動したミッションを実施。ブロックごとに指定された8カ所の「ポータル」を巡り、ラリーと同じクイズに解答していく内容となる。ミッションをクリアした参加者先着30人には、11日11時から特設投票所で記念品を贈呈する。

 千葉さんは「まだまだ時間があるので、まずは職場や自宅周辺のポイントを探してみてほしい。雪あかりと一緒に盛岡の街を存分に楽しんでもらいたい。ぜひ参加して」と呼び掛ける。

 投票期間は9日~11日。時間は11時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「盛岡で撮影したシーンは後編で登場するので楽しみにしてほしい」と大友監督
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング