天気予報

13

4

みん経トピックス

「コミックいわてぃー」発売台湾歌手オール岩手ロケMV

シェフズ弁当盛岡版スタート 名店の味をオフィスや自宅でも

シェフズ弁当盛岡版スタート 名店の味をオフィスや自宅でも

「盛岡の人にも沿岸の味を知ってほしい」と小澤さん

写真を拡大 地図を拡大

 沿岸地域などで人気の弁当宅配サービス「シェフズ弁当」が3月16日、盛岡エリアでのサービスを開始した。

 シェフズ弁当は昨年7月から釜石・大船渡地域で、9月に気仙沼地域で事業を始めた弁当宅配サービス。地域で人気を集める飲食店のメニューを弁当という形で提供したことで好評を博し、盛岡地域でもサービスを開始することとなった。

 運営を行う丸和の小澤伸之助社長は「現在の沿岸地域は人口も減少傾向で、復興関係の事業が終わることで商圏が狭まってしまうことに危機感を持っている人が多い。そこで、地域の枠を超えたビジネスモデルを作りたいという意味で盛岡版を開始した。沿岸地域の名店の味を楽しんでもらい、活性化につながれば」と話す。

 盛岡エリアでは「おいしい岩手をお届けします」をテーマに、盛岡・釜石・大船渡地域から22店が参加。飲食店以外にも、地元の水産会社や魚店から仕入れた食材を使ったオリジナルメニューの提供も行う。中でも盛岡版の目玉メニューはロレオールの伊藤勝康シェフが監修した、県産の食材を使った弁当。そのほかにも健康や美容を考えたヘルシー&ビューティー弁当、人気のカレーメニューなど、1,000円以下の手頃なランチメニューから会議や来客などのおもてなしにぴったりなぜいたくなメニューまで全33種類を用意する。

 今後メニューの追加や更新も随時行い、沿岸地域版メニューに盛岡エリアの店舗の掲載も予定している。離れた所に住む人がその地域の店を知ることで、実店舗を訪れるきっかけづくりや地域振興へつなげるなどの相乗効果を狙う。

 サービス開始日には予想を上回る注文が舞い込んだ。現在も口コミなどで少しずつ広まっているという。小澤さんは「反響が大きく驚いたが、その分手応えを感じている。いろいろな店の味を楽しめるのがシェフズ弁当の特徴。単なる宅配弁当ではなく、お弁当のプラットホームとして、隠れた名店を知るきっかけとなれば」と利用を呼び掛ける。

 メニューによっては前日から前々日までの予約が必要。現在は電話(TEL 0800-800-5408、受付時間9時~16時)とファクス(FAX 019-601-5408)で注文を受け付けている。今後ホームページでの受注も始める予定。

グローバルフォトニュース