天気予報

26

17

みん経トピックス

滝沢市ご当地キャラお披露目シェフズ弁当盛岡版スタート

漫画で国体を応援! 「コミックいわてぃー」発売

漫画で国体を応援! 「コミックいわてぃー」発売

「ぜひ手に取ってください!」と呼び掛ける澤田さんと杉村さん

写真を拡大 地図を拡大

 岩手県は3月25日、達増拓也知事が責任編集長を務める漫画作品集「コミックいわて」シリーズの第5弾「コミックいわてぃー」を全国一斉発売する。

 同書は岩手県公式ウェブ漫画サイト「コミックいわてWEB」で先行配信された、岩手ゆかりの漫画家による13作品を掲載。今回は希望郷いわて国体・いわて大会にスポットを当て、マスコットキャラクター「わんこきょうだい」の競技バージョンが描かれた表紙に始まり、競技を題材にした作品を4作収録。そのほか、そのだつくしさんによる国体・大会公式ダンス「わんこダンス」の振り付け解説の描き下ろしイラストや、漫画家による応援色紙の掲載など、国体と大会をより楽しめる要素を盛り込んでいる。

 若者女性協働推進室文化振興担当の杉村恒明さんは「普段スポーツをしない人でも、漫画という形であれば入りやすい。国体や大会に参加するために岩手に来た人にも読んでもらいたい。漫画を通して一緒に応援していきたい」と話す。

 高尾じんぐさんによる「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中の人気漫画「くーねるまるた」の盛岡編取材訪問記や、飛鳥あるとさんが「BE・LOVE」で連載中の「ゴーガイ!」と「コミックいわて」で連載中の「キリコ、閉じます!」の特別コラボ作品など、他の漫画とのタイアップ作品も見どころとなっている。

 同書の発売に併せ、国体・大会を応援する無料冊子「コミックいわて部」も県内書店や国体会場などで順次配布予定。「いわてマンガ大賞」の第3回から第5回までの大賞受賞作家3人による国体競技を題材とした3作品を収録している。

 同室文化振興担当課長の澤田彰弘さんは「プロの漫画家はもちろん、これから活躍が期待される若者の作品が掲載されているのも特徴。岩手の県民性を感じられるような、読んで岩手に来たくなるような1冊」と話す。

 杉村さんは「流行や盛り上がりなど、岩手の今がぎゅっと詰まった1冊。観光パンフレットなどでは分からない県民の人柄や空気を感じていただければ」と呼び掛ける。

 価格は756円。A5サイズ、200ページ。県内主要書店などでの店頭販売のほか、インターネット販売にも対応している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

さまざまなテディベアがかわいらしく並ぶ棚
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング