天気予報

3

-1

みん経トピックス

岩手・紫波土産プロジェクト雫石キバナコスモス見頃終盤

岩手「銀河のしずく」新テレビCM公開 「宇宙最強米」目指して

岩手「銀河のしずく」新テレビCM公開 「宇宙最強米」目指して

「エピソード1『田植え編』」より、田植えに挑戦するのんさん

写真を拡大 地図を拡大

 全国農業協同組合連合会岩手県本部(JA全農いわて)が8月25日から、岩手県オリジナル水稲品種「銀河のしずく」の新テレビCMシリーズ「『宇宙最強米への道』-Road of The Rice-」の放映を開始した。

 同CMは女優ののんさんが「銀河のしずく」PR本部長となり、「宇宙最強米への道」をテーマに、「銀河のしずく」を使った「宇宙最強のおにぎり」を作るまでのストーリーを描くシリーズ性のあるCM。これまでのCMは県内での放送がメインだったが、関東・関西・中京といった都市部でも放送し、県内外へのPRを図る。

 CMを手掛ける制作会社「マエサク」の佐々木昌彦さんは「当初は日本一おいしいお米にというテーマだったが、米が主食の日本で一番ということは世界で一番、世界で一番なら宇宙で一番にもなるのではないかという発想が生まれた。銀河のしずくも宇宙に関連する名前。まずは数あるブランド米の一つとして名前を覚えてもらいたいという思いがある」と話す。

 25日に公開された「エピソード0『会議編』」はPR本部長ののんさんと、その部下に扮(ふん)するお笑いコンビ「カミナリ」と「ANZEN漫才」によるPR戦略会議が舞台。紛糾した会議の場にキャンペーンソングを歌うお笑いコンビ「どぶろっく」や宇宙農協職員に扮した芸人のゴー☆ジャスさんも登場し、のんさんが「銀河最強のおにぎり」を思い付くまでのにぎやかな様子を描く。9月1日から公開となった「エピソード1『田植え編』」では、のんさんとゴー☆ジャスさんが住民らと田植えをする姿を映し出す。特設ホームページでは各エピソードのロングバージョンも公開されている。

 今後はウェブ限定エピソードを含め全8話の公開を予定し、現在も撮影が進められている。JA全農いわて米穀販売課課長の信田陽一さんは「今後のエピソードでは宇宙最強のおにぎりを作るために必要なアイテムを集めていくところや、どうやって宇宙を目指すかという部分に注目して」と話し、「岩手のお米を知らない皆さんにも銀河のしずくの良さを届けたい。まずは一度食べてみてほしい」と呼び掛ける。

 エピソード2の公開は9月第4週を予定している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

素材になったエプロンとブックカバー。左がモスグリーン、右がネイビー
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング