天気予報

13

4

みん経トピックス

学生向け陸前高田ガイド盛岡・「高松の池」映画上映

小岩井新商品が岩手で販売開始 発表会に福田萌さん登場

小岩井新商品が岩手で販売開始 発表会に福田萌さん登場

「ぜひ食べて」と呼び掛ける福田さんと堀口社長

写真を拡大 地図を拡大

 小岩井乳業(東京都)が3月15日、「小岩井生乳(なまにゅう)ヨーグルトクリーミー脂肪0(ゼロ)」の販売を岩手県でも開始した。

ヨーグルトを試食する福田さん

 同商品は昨年秋から関東で販売されていたが、好評を受け今回販売エリアを拡大。岩手県を含む東北などでも発売されることとなった。同日に行われた発表会には岩手県滝沢市出身のタレント福田萌さんが登場し、同社堀口英樹社長とのトークショーを行った。

 福田さんは「小岩井のヨーグルトは家族みんなが大好きなので、いつも冷蔵庫に入っている。脂肪ゼロのヨーグルトは主婦目線でも女性目線でもうれしい。安心してたくさん食べられそう」と明るく話した。

 堀口社長は「脂肪ゼロヨーグルトの人気は高い一方で、酸味が強くコクが少ないため食べづらいという不満の声もある。そこで、脂肪ゼロでもおいしいヨーグルトを食べたいという消費者の要望に応えるために、この商品を開発した」と話す。

 同商品は、生乳の受け入れから加工、製造までを雫石町にある小岩井工場で一貫して行っている。

 ヨーグルトを食べた福田さんは「すごくおいしい。舌触りもなめらかで、まろやかなコクがある。酸味も少なくて食べやすい」と感想を話す。同社ホームページで公開しているブログで同社製品を使ったレシピを紹介していることもあり、「コクが豊かなので料理にも使いやすい。このヨーグルトはさっぱりした味わいなので、野菜に合わせたレシピを考えてみたい。アイデアを刺激される」とも。

 堀口社長は「長い時間をかけて開発した思い入れのある商品。たくさんのお客さまに食べていただき、ファンになってもらいたい」と期待を込める。

グローバルフォトニュース