天気予報

30

22

みん経トピックス

盛岡で太田康介さん写真展盛岡ふるさと納税返礼品

盛岡でコメを楽しむイベント「ヒルコメ×ヨルサケ」開催へ ご飯のお供も

盛岡でコメを楽しむイベント「ヒルコメ×ヨルサケ」開催へ ご飯のお供も

「ヒルコメ×ヨルサケ」が行われるクロステラス盛岡

写真を拡大 地図を拡大

 クロステラス盛岡(大通3)シルヴァンプラザで3月4日から、コメをテーマにしたイベント「ヒルコメ×ヨルサケ」が開かれる。

 田上米穀店、佐々木米穀店、ゴリロックス(以上、盛岡市)、諏訪商店(雫石町)が実行委員会を結成し、岩手のコメと日本酒を食べ比べ、飲み比べて楽しんでほしいと初開催する。

 「ヒルコメ」ではお米マイスターがひとめぼれ、ミルキークィーン、つや姫の試食を来場者に振る舞う。「ヨルサケ」では、南部美人(二戸市)、菊の司(盛岡市)、龍泉八重桜(岩泉町)の蔵元が薦める「3種のみくらべセット」(900円)を販売。ご飯と日本酒の「お供」としてマルサ嵯峨商店(普代村)、肉の横沢(八幡平市)、田舎漬本舗澤田屋(矢巾町)が試食を提供し、販売も行う。

 同実行委員会代表の小野寺生朗さんは「お米マイスターや蔵元とじかに話せるので、普段気になっている素朴な疑問を聞いてもらえたら。ご飯とお酒とお供を気軽に食べに来てほしい」と呼び掛ける。

 同イベントは定期開催を予定し、秋には岩手県産米新品種「銀河のしずく」のお披露目も行う。

 開催時間は、ヒルコメ=11時~14時、ヨルサケ=15時~19時(6日は11時~14時にコメと酒を同時提供)。入場無料。3月6日まで。

※タイトル、写真キャプションに間違いがありました。お詫びして訂正いたします。

グローバルフォトニュース