天気予報

8

-2

みん経トピックス

盛岡に三陸のラーメン屋台岩手発デザインイベント

岩手・紫波ラ・フランス温泉館で「ボジョレー風ー呂ー(ぶーろー)」解禁

岩手・紫波ラ・フランス温泉館で「ボジョレー風ー呂ー(ぶーろー)」解禁

ワインの甘い香りを楽しめる「ボジョレー風ー呂ー」

写真を拡大 地図を拡大

 ラ・フランス温泉館(紫波町、TEL 019-673-8555)では、11月21日の「ボジョレ・ヌーボー」解禁に合わせ、ボジョレ・ヌーボー入りのお風呂を楽しめるイベント風呂「ボジョレー風ー呂ー(ぶーろー)」を実施している。

ボジョレ・ヌーボーを注ぐと湯気とともに香りがたつ

 同館では11月26日の「イイ風呂の日」を迎えるにあたり、毎週変わりダネのイベント風呂を提供する「イイ風呂月間」を11月中開催している。この一環としてワインが好きな人はもちろん、普段ワインを飲まない人にもお風呂に入ることで「ボジョレ・ヌーボー」を楽しんでもらおうと企画。実施するのは今回が初めて。アルカリ性単純泉の露天風呂に、2013年産ボジョレ・ヌーボー(白、750ミリリットル)を3本ずつ、1日6回投入する。ボジョレ・ヌーボー投入予定時刻は、10時30分、12時30分、15時、17時30分、19時、20時。香りを楽しむだけではなく、体を温める効果も期待できる。

 同館接客課の菅原真悦さんは「湯気に混ざってワインの香りが漂ってくるので楽しめるのでは。ぜひご来館を」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~21時。入湯料は、大人・中学生=700円、小人=350円。ボジョレ・ヌーボー風呂は22日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

落ち着いた色とデザインで幅広い世代が使えるよう工夫した
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング