買う

盛岡に植物と雑貨のライフスタイルショップ DIYや植物に関するワークショップも

エアプランツが並ぶ大きな棚が目を引く店内。さまざまな雑貨と植物も並ぶ。

エアプランツが並ぶ大きな棚が目を引く店内。さまざまな雑貨と植物も並ぶ。

  •  
  •  

 ライフスタイルショップ「SLOW LIVE(スローライブ)」(盛岡市前九年1)がオープンして1カ月が経過した。

「SLOW LIVE」外観

 同店は9月21日にオープン。「GREEN」「DIY」「GOODS」「REMAKE」「SPACE」を組み合わせ、「忙しい日常の中で一息つけるような空間づくりで、生活を豊かにする」をコンセプトに、植物や雑貨などを取り扱うほか、交流やワークショップが行えるフリースペースを備える。

[広告]

 店主の佐々木洋平さんは植物や雑貨、DIYが好きで、「40歳になる前に自分がやりたいことをしたい」という思いを持っていたという。サラリーマンとして働いてきたが、今年5月に仕事をやめて開店準備をスタート。4カ月ほどでオープンに至った。インスタグラムを活用して情報発信を行い、来店客にも「インスタを見て来た」という人が多い。

 佐々木さんは「岩手には植物自体を専門に扱う店はあるが、植木鉢のように植物に関わる雑貨を扱うところは少ないように感じている。インスタグラムを見て、探し求めていたものを買いに来る人も少なくはない。植物をインテリアとして考えてもらって、生活空間の中に取り入れてもらいたい」と話す。

 店内で使用している什器の多くは佐々木さんがDIYで作った物。来店客からは「自分も作ってみたい」という声もあるという。「自分でやってきたことを提供してみたい。作る手伝いやアドバイスもできたら。自分で作ることはそれだけで価値になる」と意気込む。

 同店で取り扱う植物はエアプランツと観葉植物。特にエアプランツは「県内随一」の品ぞろえで、観葉植物も岩手の気候で育てやすく、珍しい種類を多くそろえる。このほか、アクセサリーや食器などの雑貨、照明器具、インテリア用品、塗料などのDIY関連用品も取り扱う。

 フリースペースを利用したワークショップも月2回のペースで開催する予定で、今後はイベントへの出店なども積極的に行っていく。

 佐々木さんは「植物に関しては売って終わりではなく、正しい育て方を教えたり、その後のフォローもしたりしていきたい。初めての人に優しく、マニアの人にも楽しい場所でありたい」と話し、「植物屋さんと思われがちだが、いろいろなものがあるので、中に入ってからさまざまな発見がある店になっていると思う。気になったらぜひ入って来てほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~19時。木曜定休。

  • はてなブックマークに追加