見る・遊ぶ

いわて盛岡シティマラソンEXPO開催へ 選手も市民もスタッフも共に大会盛り上げ

会場となる盛岡タカヤアリーナ

会場となる盛岡タカヤアリーナ

  •  
  •  

 「いわて盛岡シティマラソンEXPO 2019」が10月26日・27日、「盛岡タカヤアリーナ」(盛岡市本宮5)で開催される。

 同イベントは、マラソン参加選手だけではなく、応援者や一般市民にも大会を楽しんでもらおうと企画されたもの。「いわて盛岡シティマラソン」は市制施行130周年を記念して企画され、東北の県庁所在地では唯一のフルマラソンにもなっている。

[広告]

 大会が企画された背景には、地域振興や盛り上げの一つにしたいという思いも込められている。そのことから、大会だけではなく、一般市民や応援者が集まれるイベントをとEXPOの開催が決まった。

 会場は、フルマラソンコースとファンランコースのゴールとなっている「中央公園」から近い「盛岡タカヤアリーナ」。屋外には盛岡市内・岩手県内の飲食店20店舗以上が出店する「いわて盛岡うまいもんブース」を用意するほか、屋外ステージでは、神野大地さんをはじめとするゲストランナーたちによるトークショーや盛岡さんさ踊りの披露といったステージイベントを予定し、フルマラソン男女の表彰式も行われる。屋内会場には大会スポンサーによる出展ブースや、参加選手に向けた参加賞の引き換えエリアを設ける。駐車スペースに限りがあるため、EXPO開催中の2日間は、盛岡駅とEXPO会場を結ぶ無料シャトルバスも運行する。

 開催が間近に迫り、新たなゲストランナーとして俳優の石田純一さんの参加も発表となった。石田さんはEXPOのステージにも登場するほか、当日はファンランにも参加する予定。

 実行委員会事務局の担当者は「大会のコンセプトには『する・見る・支える』の3つがある。するは、大会で走るランナーの皆さん、見るは応援者の皆さん、支えるはボランティアやスポンサーの皆さん。EXPOはその全てが一堂に会する場所。走る人も応援する人も支える人も、皆が集まって、一緒に盛り上がりたい。ぜひ笑顔で楽しんでもらえれば」と呼び掛ける。

 開催時間は、26日が11時~19時(最終入場18時50分)、27日は10時~16時30分(同16時20分)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ