人生が豊かになる「文章講座」-高橋克彦さんら有名現役作家が直伝

昨年行われた講座の模様。現役の作家が丁寧に指導する

昨年行われた講座の模様。現役の作家が丁寧に指導する

  • 0

  •  

 「野村胡堂・あらえびす記念館」(紫波町彦部字暮坪、TEL 019-676-6896)は、恒例の「あらえびす文章講座」を7月より順次開催する。

 同講座は、2006年から毎年行われている文章の書き方講座。岩手県在住の著名な作家が直接指導することから人気が高く、昨年は募集開始後15分で締め切りになったコースもあるほど。

[広告]

 今年は例年のエッセーを中心とした講座のほかに「高橋克彦先生が、本気で作家を目指す人育てたいということから」(同館担当者)、本格的な小説家コースを開設。計4講座を開講する。

 講座と講師は、初心者向けで文章の作法について学ぶ「思いや考えを伝えよう文章一般コース」=作家・松田十刻さん、読ませる文章を学ぶ「感性磨くエッセーコース」=エッセイスト・澤口たまみさん、小説の書き方のノウハウを学ぶ「小説家への第一歩コース」=作家・斎藤純さん、あらたに本格的に小説家を目指す「特別小説家コース」=直木賞作家・高橋克彦さん。

 受講料は、「特別小説家コース」=36,000円、ほかはすべて15,000円。受付日および受講日はコースによる。

タウン誌「街もりおか」新編集長に作家の斎藤純さん-「団塊世代にアピール」(盛岡経済新聞)城下町・盛岡の「町家を知る」市民講座-「盛岡自由大学」で開講(盛岡経済新聞)地元の作家・アナウンサーらが玄人はだしの芝居披露-盛岡文士劇で(盛岡経済新聞)新文芸誌「モンキービジネス」創刊記念イベント-立川の書店で(立川経済新聞)城北市民学習センターで「自分史を書く」講座(京橋経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース