3密を避けて新しい生活様式へ!

チャグチャグ馬コの写真とポスター30年分-本番前に展示

懐かしいチャグチャグ馬コの写真が並ぶ。中には年代不詳の古い写真も

懐かしいチャグチャグ馬コの写真が並ぶ。中には年代不詳の古い写真も

  • 0

  •  

 写真とポスターによる展示会「写真で見る チャグチャグ馬コ30年史」が現在、「馬っこパーク・いわて」(滝沢村滝沢字砂込、TEL 019-688-5290)で開催されている。主催は同園を管理するNPO法人乗馬とアニマルセラピーを考える会。

 同展は、これまでに作成された地元のお祭り「チャグチャグ馬コ」の開催を宣伝するポスター10点と滝沢村が行う同祭の写真コンテストの応募作を中心に106点の写真を集めたもの。ほかに、岩手大学生の手による黒板絵やスケッチも展示する。

[広告]

 同会の渡邉史朗理事長は「チャグチャグ馬コの写真コンテストが昨年30回目を迎えたことから、同展を企画した。写真は、コンテストの入賞作はもちろん、日の目を見ることのなかった応募作を含めた約3,000の中から新たに厳選した。『30年史』としたが、実はもっと古いものある」と話している。「祭りは毎年6月15日に開催されてきたが、(2001年から)観光振興のために6月の第2土曜日に開催されるようになって以来、祭りの風景が一変したのが見て取れる」とも。

 開園時間は10時~16時。月曜休園。入場無料。同展は6月15日まで。今年の「チャグチャグ馬コ」は6月14日に開催する。

盛岡の街に響く「山車音頭」-八幡宮例大祭を迎え秋本番(盛岡経済新聞)滝沢村のりんご園でイベント-伝統「さんさ踊り」やフォークライブなど(盛岡経済新聞)IGR滝沢駅に地元特産品扱う物産店オープン、学生NPOが運営(盛岡経済新聞)写真で振り返る「昭和」の光景-太宰治や川端康成も登場(六本木経済新聞)二見興玉神社・夫婦岩沖合で「藻刈神事」-「無垢塩草」が脚光(伊勢志摩経済新聞)

  • はてなブックマークに追加