学ぶ・知る

盛岡市が家庭や地域の「エコ自慢」募集 ごみ減量リサイクル実践例まとめる

投稿者にプレゼントする「めぐるちゃんグッズ」でPR

投稿者にプレゼントする「めぐるちゃんグッズ」でPR

  •  
  •  

 盛岡市では現在、各家庭や地域などで実践している「ごみ減量リサイクル」に関わる取り組みを募集するキャンペーン「おしえて!もりおかエコ自慢」を展開している。

 市資源循環推進課では、各地域で行われているごみを話題にした懇談会や説明会の際に、市民から「ほかの地域で行っているごみ減量とリサイクルに関する活動を知りたい」という要望が多く集まっていたという。そこで、家庭や地域ごとに実践しているごみ減量リサイクルの取り組みを把握・集約し、市が作成する啓発物や懇談会などで紹介できればと今回の募集を考案した。

[広告]

 加えて2017年6月から、コミュニティー地区別のごみの量や分別状況などのデータを使った取り組みも開始。各地区の状況を把握し、それに合わせた活動を紹介するためにも、集まった情報が役立てられる。

 「もりおかエコ自慢」の投稿は市ホームページの専用アンケ―トフォームとメール、ファクス(019-626-3733)で受け付ける。実践例と効果については具体的に記入し、「ごみ集積所での立会指導の回数を増やすことで、通りすがりのごみ出しが減った」「家の分別スペースを改善してゴミ捨てマナーが向上した」などが例に挙げられている。投稿者には、市のごみ減量・リサイクルキャラクター「めぐるちゃん」のオリジナルグッズをプレゼントする。

 集まった「エコ自慢」は市の広報や懇談会での事例紹介などで活用していく。担当者は「学生が多い地区、高齢者が多い地区、子どもが多い地区とそれぞれ特色があり、ごみの量や分別についても地域の色がある。それに合わせた取り組みを紹介するためにも、各地域や家庭で行っていることを紹介してもらいたい」と話し、「自分の家庭や地域での工夫を投稿して、盛岡市全体での取り組みへ広めて」と呼び掛ける。

 問い合わせは市資源循環推進課(TEL 019-626-3733)。募集期間は3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加