天気予報

26

8

みん経トピックス

矢巾で春の「ヤハバザール」岩手・理美容室で店作り体験

「東北絆まつり2018盛岡」開催迫る 有料観覧席の抽選販売も

「東北絆まつり2018盛岡」開催迫る 有料観覧席の抽選販売も

パレードにも参加する「盛岡さんさ踊り」

写真を拡大 地図を拡大

 東日本大震災からの復興を願い、東北6県の夏祭りが集まるイベント「東北絆まつり2018」が、6月2日・3日に盛岡市で開催される。

 「東北絆まつり」は震災が発生した2011年にスタートし、6県で開いた「東北六魂祭」の後継イベント。2017年に宮城県仙台市でスタートし、2回目となる2018年度は盛岡市での開催が決まった。今後も継続し、6県一巡することを目指す。

 イベントには盛岡さんさ踊り、青森ねぶた祭、秋田竿燈(かんとう)まつり、仙台七夕まつり、山形花笠(はながさ)まつり、福島わらじまつりが参加。「盛岡城跡公園」をメイン会場に、東北6市のPRブースなどの設置やステージイベントを予定しているほか、中心市街地各所にサブ会場を設ける。2日間行われる「東北絆まつりパレード」では、盛岡市役所前から啄木新婚の家口までの約1.2キロのコースを、盛岡山車を先頭に山形花笠まつり、福島わらじまつり、仙台七夕まつり、盛岡さんさ踊り、青森ねぶた祭の順にパレードする。

 当日は来場者の安全確保と円滑な誘導のため、盛岡駅からパレード会場周辺を中心に交通規制を実施。事前予約制の有料一般車臨時駐車場を滝沢市役所、盛岡タカヤアリーナ、いわぎんスタジアムの周辺に合計約2000台確保し、各駐車場から会場周辺までのシャトルバスを運行する。

 5月1日からは有料観覧席の抽選販売受け付けがスタート。有料観覧席は2日が640席、3日は857席を用意し、県議会議事堂前、内丸緑地、国合同庁舎場内に設置される。電話(TEL 0570-084-621)もしくはインターネットから1人4席まで申し込め、1席5,000円。第1次抽選受け付けが11日まで。第2次は16日~23日。

 問い合わせは東北絆まつりコールセンター(TEL 019-601-2444)まで。受付時間は平日9時~17時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

子どもたちに1番人気の「コーヒーアイスクリーム」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング