3密を避けて新しい生活様式へ!

歌って踊れる野菜ソムリエが「野菜ソング」発売-盛岡の幼稚園でお披露目

ナンブジェラリーノくんと一緒に歌う野菜ソムリエの小原薫さん

ナンブジェラリーノくんと一緒に歌う野菜ソムリエの小原薫さん

  • 0

  •  

 盛岡市のつなぎ幼稚園(盛岡市繋)で7月18日、野菜ソムリエ(ベジタブル&フルーツマイスター)が作った野菜の歌が披露された

 これは今月15日に野菜ソムリエの小原薫さん(材木町)がリリースしたシングルCD「野菜大好き!」の発売を記念して行われたもの。日ごろから野菜への理解と食べ方などを指導してきた小原さんが「野菜嫌いの多い子どもたちにも、野菜の良さを知ってほしい」ことから、今年4月に同曲を完成。CD化を目指していた。

[広告]

 この動きに小原さんが産地直売所をプロデュースする「盛岡手づくり村」(盛岡地域地場産業振興センター)がサポートをする形でCD化が実現。カップリング曲で、同じ産地直売所で販売するジェラートを南部せんべいではさんだ「なんぶジェラート」を歌った「ボク!ナンブジェラリーノ」と合わせて、この日13人の園児らを前にお披露目会が開かれることになった。お披露目会には、ナンブジェラートのキャラクター「ナンブジェラリーノ」も駆けつけ、一緒に踊りを披露。園児たちにはCDがプレゼントされた。

 音楽教室でエレクトーンを教えた経験のある小原さんは「音楽を通して楽しく野菜のことを知ってもらえれば。キャラクターなど楽しい要素はいっぱいあるが、基本は子どもの食育がメーン」と話している。「子どもがいるところであれば、お呼びがかかればどこでも行きます」とも。

 価格は800円。初回プレスの1,000枚は盛岡手づくり村で販売。

盛岡の産地直売所で「リビングフード講座」-野菜ソムリエがレクチャー(盛岡経済新聞)岩手県産食材を使った健康レシピ集-首都圏プロ向けに県が作成(盛岡経済新聞)ダッチオーブンで料理教室-南部鉄器の利用促進を狙う(盛岡経済新聞)盛岡手づくり村レシピな時間(小原薫ブログ)

  • はてなブックマークに追加