3密を避けて新しい生活様式へ!

情報サイト「盛岡冷麺研究所」-出版社が書籍に続いて情報発信

情報サイト「盛岡冷麺研究所」のサイト画面

情報サイト「盛岡冷麺研究所」のサイト画面

  • 0

  •  

 盛岡市の出版社リエゾンパブリッシング(盛岡市黒石野、TEL 019-661-0195)は7月上旬、盛岡冷麺に関する情報ウェブサイト「盛岡冷麺研究所」を開設した。

 同サイトは同社が昨年末に発行した「盛岡冷麺物語」(小西正人著)に引き続き、盛岡冷麺関連の情報サイトとして開設したもの。コンテンツの取材・執筆は同社が担当し、ウェブサイトの管理は同じく盛岡市内のIT企業デジタルカルチャーテクノロジー(中央通3)が担当する。

[広告]

 リエゾン社の担当者は「書籍は約15年前に、盛岡冷麺ができる瞬間とその時代背景をリポートしたもの。今回開設するウェブサイトは今の盛岡冷麺を知ることができるようにと考えた。盛岡冷麺を提供する店も当時とは変わってきているし、味そのものも変化してきていると聞く。進化しつづける盛岡冷麺を伝えていければと思う」と話している。

盛岡冷麺研究所「盛岡冷麺」の誕生を解き明かす-朝日新聞の連載記事を書籍化(盛岡経済研究所)盛岡冷麺と盛岡じゃじゃ麺が「御当地人気料理特選」に-農水省発表(盛岡経済研究所)盛岡冷麺のルーツと謎を探るテレビ番組-IBC岩手放送でオンエア(盛岡経済研究所)「盛岡冷麺」と「盛岡じゃじゃ麺」テーマにシンポジウム-国際交流イベント(盛岡経済新聞)

  • はてなブックマークに追加