見る・遊ぶ

冬の開運橋ライトアップ今年も 4パターンのカラーに変化

七色に照らし出される開運橋

七色に照らし出される開運橋

  •  

 盛岡市が現在、冬の開運橋ライトアップを行っている。

 開運橋のライトアップは観光客へのおもてなしとPR、中心市街地のにぎわい創出を目的に、夏や冬のイベントなどに合わせて行っているもの。冬季のライトアップはクリスマスから「もりおか雪あかり」のまでの時期に行い、2015年からは白色LEDライトに加えてカラースポットライトを使ってライトアップしている。

[広告]

 今回は3分ごとに青、オレンジ、レインボー、ピンクの4パターンに色が変化。全長82メートルのアーチが色鮮やかに照らし出され、行き交う市民や観光客らが足を止めて、色とりどりに輝く橋を見上げる姿も見られた。

 同市観光交流課の担当者は「開運橋のライトアップも季節の風物詩の一つとして、市民からも好評を得ているように感じる。冬は何かと室内にいる機会が多くなるが、普段とは違った開運橋の華やかな姿を楽しんで」と呼び掛ける。

 点灯時間は17時~22時。2月11日まで。