買う

「コップのフチ子公認」マスコットに岩手版 キティが名物になりきる

わんこそばのわんの上で前沢牛になりきった岩手版キティ。手には南部煎餅を持っている

わんこそばのわんの上で前沢牛になりきった岩手版キティ。手には南部煎餅を持っている

  • 26

  •  

 あすなろ舎(神奈川県大和市)が4月中旬から、ハローキティが東北6県のご当地名物になりきったマスコット「コップのフチの仲間達~東北限定はろうきてぃ~」を販売している。

「コップのフチの仲間達~東北限定はろうきてぃ~」全6種

 同商品はコップのフチに載せて遊ぶ「コップのフチ子」公認マスコットで、全国各地の名物や歴史上の人物になりきった「ご当地キティ」がデザインされている。同社ではこれまでも「ご当地フチ子シリーズ」「コップのフチ子とご当地キティシリーズ」を手掛けてきたが、さらに「ご当地感」を出すために「ご当地キティ」そのものをコップのフチに載せる「コップのフチの仲間達シリーズ」を考案。昨年5月に北海道版、今年1月に沖縄版が発売され人気となり、第3弾として東北版が発売となった。

[広告]

 「東北版」の一つである岩手のご当地キティは前沢牛に扮(ふん)し、わんこそばのおわんに腰かけて、片手にそばをつかんだ箸、もう片方の手には南部煎餅を持っているデザイン。このほか、青森はりんご、秋田はなまはげ、宮城は伊達政宗、福島はあかべこ、山型はサクランボなどのモチーフを盛り込んでいる。

 価格はコップ付きで648円。販売方法は商品内容が見えないクローズドボックス仕様で、開封するまでどのマスコットが入っているか分からない。東北自動車道「紫波サービスエリア」「岩手山サエリア」など東北自動車道サービスエリアのほか、東北6県の道の駅などで取り扱う。

  • はてなブックマークに追加