暮らす・働く

盛岡で「共育フェスタ」開催-教育や子育てテーマに

会場ではイベント関係者が出演するラジオ番組の収録も

会場ではイベント関係者が出演するラジオ番組の収録も

  • 0

  •  

 9月28日、盛岡市本宮の盛岡蔦屋書店(盛岡市本宮4)前で教育や子育てをメーンにした「第1回共育フェスタ」が開催された。

 「親子で共に学び、教え合う」をコンセプトに企画された同イベント。会場には教育や子育てに関わるさまざまな業種、約30社が出店した。学習塾のブースではタブレット教材の体験コーナーやテスト対策講座、保険会社のブースでは教育資金のアドバイス、大学の研究室ブースではものづくりに興味を持ってもらおうと手づくり自動車の展示、他にも歯科医院や子供服販売、ワッフルカフェなどが出店。店内のセミナールームでは出店各社による講演会も行われた。コミュニティーFM局の公開収録やアコースティックライブ、よさこいの演舞なども行われた。

[広告]

 主催した「輪茶proiect」の石岡大輔さんは秋田在住の会社員。秋田では会社勤めの傍らフリーペーパーの発行や秋田在住クリエーターのイベントを開催するなどの活動をしている。岩手でのイベント開催は初めて。石岡さんは「盛岡の多くの人々の尽力もあって開催することができた。『共育』で秋田・盛岡をつなげて、今後は青森も含めた北東北3県で開催できれば」と意欲を見せる。

  • はてなブックマークに追加