学ぶ・知る

岩手県公会堂で「ふみつきミュージックフェス」-クリーンエネルギー啓発

ポスターを持つ実行委員長の馬場暁彦さん

ポスターを持つ実行委員長の馬場暁彦さん

  • 0

  •  

 岩手のクリーンエネルギーの啓発と音楽イベントを融合した「ふみつきミュージックフェスティバル」(主催=ふみつき実行委員会)が7月20日、岩手県公会堂(盛岡市内丸)大ホールで開催される。

 2012年7月の開催に引き続き2回目となる同イベント。タイトルの「ふみつき」はクリーンエネルギーの「風」「光」「土」「木」の頭文字と旧暦の「文月」を掛け合わせたもの。岩手県内の風力発電、バイオマス発電等のクリーンエネルギーへの取り組みを紹介するパネル展示や、「風」「光」「土」「木」にちなんだ材料で作品を作る子ども向けの工作コーナー等も用意している。

[広告]

 出演アーティストは二階堂和美、トクマルシューゴ、bonobos、おおはた雄一と曽我大穂、けもの、関取花、ほか。同実行委員会委員長の馬場暁彦さんは「イベントを楽しみながら、音楽を通して岩手県内のクリーンエネルギーへの取り組みを知ってもらえれば」と話す。

 開催時間は13時~19時30分(予定)。前売り券は一般4,500円、中学生以下1,000円、未就学児は無料(保護者同伴)。岩手県公会堂、カワトク、フェザン、おでって、九十九草、イープラス、チケットぴあで販売する。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース