食べる

盛岡「福田パン」厨川に新店舖-盛岡北側に3店舗目

福田パン厨川店

福田パン厨川店

  •  
  •  

 「福田パン」が7月19日、直営店「福田パン厨川店」(盛岡市厨川4、TEL 019-641-8776)をオープンした。

人気の野菜サンド(250円)トッピングは17種類から選べる

 創業から今年で65年目となる「福田パン」は、学校の売店などで販売され「盛岡の味」として親しまれている。本店(盛岡市長田町)、矢巾店(紫波郡矢巾町)に続き、3店舗目として厨川に新しく同店をオープンした。同社専務の福田潔さんは「盛岡の北側にも出店したいと考えていた。厨川は、住宅街で会社や学校も多く魅力のある場所。(福田パンは)もともとある街の方が受け入れられるのではと思った」と話す。オープンから客足も好調で1日600~700個が売れるという。

[広告]

 同店では、コッペパンに好きな味を注文してその場でサンドしてもらえる。サンドできる味は50種類を数え、おなじみの「あんバター」(155円)や「コンビーフ(ポテト入り)」(250円)のほか、同店と矢巾店のみで販売する「バジルチキン」(350円)、自由にトッピングできる「野菜サンド」(250円)が人気だという。

「地域の人たちに喜んでもらいたい。盛岡の本店は観光客が多くなってきたが、(厨川店は)ご近所さんにうまく使ってもらえるようになれば」と福田さん。

 営業時間7時~17時(ただし、売り切れ次第終了)。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加