食べる 学ぶ・知る

盛岡・チーズケーキのチロルが新作「大槌町よっぱらいチーズケーキ」-酒造とコラボ

チーズケーキハウスチロルの「大槌町よっぱらいチーズケーキ」

チーズケーキハウスチロルの「大槌町よっぱらいチーズケーキ」

  • 3

  •  

チーズケーキハウスチロル(盛岡市山岸6、TEL019-663-3355)は8月24日、「大槌町よっぱらいチーズケーキ」を発売された。

 同商品に使われているのは赤武酒造の酒かす。同社が酒かす入りレアチーズケーキ開発を進めていたところ、大槌町で東日本大震災の被害を受けた同酒造の復興への姿勢や大槌への思いを知り今回のコラボとなった。チロルのチーズケーキとの相性もよく、同商品が完成したという。名前の由来は「明るく元気に復興に向かう」イメージ。

[広告]

 同社の他のチーズケーキ同様に濃厚なチーズの味が楽しめるだけでなく、お酒の芳醇(ほうじゅん)な味わいの大人のチーズケーキに仕上がっている。酒かすは凍らないため、冷凍状態から包丁で薄く切りパリパリとした食感を楽しむという新しい食べ方もできる。

「チロルはチーズケーキしか作れないが、この商品で大槌の皆さんをはじめ、多くのチーズケーキファンの皆さんに喜んでほしい」と社長の大川雄矢さん。

1台の大きさは9×9×2センチ、200グラム。値段は1,450円。チーズケーキハウスチロルのほか、同社楽天ショップでも購入できる。

  • はてなブックマークに追加