プレスリリース

フレスコボールが『砂ASOBeach(すなあそびーち)』に登場!今年はオンラインでの開催決定!!

リリース発行企業:一般社団法人日本フレスコボール協会

情報提供:

コミュニケーションデザインスポーツ"フレスコボール"の国内の普及活動を行っている、一般社団法人日本フレスコボール協会(以下、JFBA、代表理事 窪島剣璽)は、海を楽しむイベント『砂ASOBeach』にフレスコボール体験プログラムを提供します! 今年はオンラインでの開催のため、全国どこからでも参加可能になりました!


コミュニケーションデザインスポーツ"フレスコボール"の国内の普及活動を行っている、一般社団法人日本フレスコボール協会(以下、JFBA、代表理事 窪島剣璽)は、海を楽しむイベント『砂ASOBeach』にフレスコボール体験プログラムを提供します!
今年はオンラインでの開催のため、全国どこからでも参加可能になりました!


『砂ASOBeach』は2020年10月18日(日)にオンライン(Zoom参加型)で開催されます。
イベントでは、ヨガ体験、自分だけのオリジナルライフジャケット作りやビーチサンダル作り、海のもの知り王は誰だ!クイズ、そしてフレスコボールの体験が可能です。
フレスコボールの講師には、JFBA代表理事の窪島剣璽が登壇いたします。


■イベント概要■
イベント名:オンライン砂ASOBeach
日時:2020年10月18日(日)
開催場所:オンライン(Zoom参加型・要申し込み)
主催:公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団(B&G財団)
申し込み締め切り:2020年10月14日(水)
申し込み方法:下記のWEBページ内の申し込みフォームに必要事項を記載して、お申し込みください
       https://www.bgf.or.jp/asobeach/online/index.html


■砂ASOBeachとは■
水着にならなくても、海に入らなくても、海を楽しめるイベントとして毎年夏に開催していますが、今年は新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より、「運動」「アート」「クイズ」にジャンルを分け、オンラインASOBeachとして、海を感じ楽しむイベントに進化しました。

「ヨガ体験」や「オリジナルライフジャケット作り」「ビーチサンダル作り」「海のもの知り王は誰だ!クイズ」など、さまざまな"海を感じる"イベントが用意されています。

JFBAとして、「ブラジル発祥のビーチスポーツ"フレスコボール"に挑戦」では、オンラインでのフレスコボールのレッスン、そして実際に体験をしていただきます。講師はJFBA代表理事の窪島剣璽がつとめます。

今年の夏は、なかなか海に遊びに行けなかったという方も少なくないのではないでしょうか。
ぜひ、この機会に一緒に「海」を楽しみましょう!




JFBAでは、本イベントへの参加を通して、環境・地球に寄り添ったスポーツとしてのフレスコボールを全国に普及するだけでなく、新しい時代の新しいスポーツとしての可能性を探るべく、様々な挑戦・提案を続けて参ります。





■”コミュニケーションデザインスポーツ” フレスコボールとは?
フレスコボールは、ブラジルのリオデジャネイロ発祥のビーチスポーツです。
1945年にリオ・デ・ジャネイロの、コパカバーナビーチで考案され、現在は世界各地各地のビーチで親しまれるようになっています。フレスコボールは、向かい合う2人が競い合うのではなく、協力してラリーを続ける採点競技で、一般に競技時間は5分間、7mの距離を保って試合を行います。日本フレスコボール協会は、このスポーツを日本で多くの人に知って楽しんでもらいたいと、2013年に設立されました。





■このイベントに関するお問い合わせ■
公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団
事業部事業課 宮嵜・進藤・稲
TEL: 03-6402-5313
E-mail: jigyo@bgf.or.jp

■本配信に関するお問い合わせ■
一般社団法人 日本フレスコボール協会
広報担当
TEL: 03-6304-3295
E-mail: contact@frescoball.org

  • はてなブックマークに追加