プレスリリース

Go To Eatキャンペーンの推進をサポート!テイクアウト情報サイト「モグモグテイクアウト」に自治体・チェーン店向けの新機能が登場。

リリース発行企業:株式会社ジールプロダクト

情報提供:

2023年6月まで利用料無料のテイクアウト情報発信サイト、「MOG×MOG TAKEOUT(モグモグテイクアウト)」(https://mogxmog-takeout.com) に、Go To Eatキャンペーンを地域の方々に推進していきたいという自治体様や飲食店様にご活用していただける機能が搭載されました。 また、新機能により、チェーン展開を行う企業様が店舗情報の一括登録・一括編集を行うことが可能となり、自治体様が地域の飲食店様の情報を取りまとめて管理することがより簡単にできるようになりました。



【食事券の利用可否の設定機能】


Go To Eatキャンペーンの食事券の利用可否を設定できる機能を追加しました。
食事券が利用可能な店舗には、検索画面上でアイコンが表示され、利用者様もひと目で確認することができます。
Go To Eatキャンペーンの促進や集客にご活用いただけます。
食事券アイコンをクリックすると、詳細情報がポップアップで表示されます。内容は自由に編集することができます。




【一括登録・編集機能】チェーン展開を行う企業様のご利用方法


一括登録・一括編集を行えるようにブランドごとや地域ごとなど、用途に合わせてグループを作成できます。
メニューなどのテイクアウト情報が同じ店舗が多数ある場合に便利な機能です。
「店舗CSV取込」という機能を利用することで多数の店舗を一度に登録することができます。


グループには「Group」アイコンが表示されます


作成したグループ内にCSVファイルを利用し多数の店舗を一括で登録することができます。
※CSVファイルは作成支援ツール(Excel)から簡単に作成可能となっています。
 ご利用の際は登録フォームよりダウンロードしてください。



掲載の開始時期は個別で設定を行うことができます


グループ内の店舗のテイクアウト情報などは一括で登録することができます。
店舗によって情報に異なる部分がある場合は個別で編集することも可能です。


一括編集を行った内容がグループ内の店舗に反映されます



【一括登録機能】自治体様が地域の飲食店の情報を管理する方法


CSVファイルを利用し、店舗登録を一括で行うことができます。



登録した店舗の情報に写真を追加するなど、個別に編集したり、掲載開始することができます。

CSV取込後の状態



機能追加の背景


現在の状況を受け、テイクアウトを導入・強化している飲食店様や、地域の住民の方々や飲食店に推進していきたいという自治体様がより利用しやすいサービスを目指し今回の機能追加に至りました。
簡単に設定することのできる、「食事券の利用可否の設定機能」はGo To Eatキャンペーンの広報活動の一環として、実施準備に追われているであろう自治体様にご活用していただけたらと思っております。
新型コロナウイルスの感染再拡大により、テイクアウトの需要は依然高い状況があります。テイクアウトをより便利に利用できるよう、今後も皆様の暮らしに寄り添いながら機能の追加を続け、サービスを発展してまいります。


掲載依頼や機能に関するお問い合わせ


チェーン展開を行う企業様や自治体様にご登録いただく場合は弊社へのお問い合わせ後、専用の登録フォームURLを発行いたします。
また、個別説明WEB会議のご依頼やモグモグテイクアウトの機能追加に関するご要望なども受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
メール :info@mogxmog-takeout.com
お問合せフォーム:https://mogxmog-takeout.com/support/inquiry

  • はてなブックマークに追加