手作り洋服のネット販売「布花茶家」、滝沢村で限定リアル店舗販売

「森のお店」で販売するハンドメードの洋服

「森のお店」で販売するハンドメードの洋服

  • 0

  •  

 ネットショップを中心にハンドメードの洋服を販売する「布花茶家(フカティカ)」(滝沢村、TEL 080-1810-4746)が11月12日・13日、店舗販売イベント「森のお店」を開催する。場所は「滝沢村青少年交流の家」裏手にある長内工房の隣。

 今年から始めた同イベントは今回で3回目。この開催後、イベント販売は来春まで「冬眠」するという。

[広告]

 テーマは「冬支度」。店頭ではすべて手作りの大人服や子ども服のほか、オリジナルデザインのパターンや冬を楽しめる小物も扱う。タオル地のワンピースや部屋着用ルーズソックスなど、独特の商品セレクトが人気で、主婦を中心にファンは多い。店には完成品のほか、布生地などの素材、自社ブランドの焙煎(ばいせん)コーヒーも並べる。

 「ソーイングpochee」(日本ヴォーグ社)などの雑誌でページも担当する代表の山本久美子さん。「手作りのぬくもりを味わいたい方や布を使ったハンドメード作品を作ってみたい方などにお越しいただければ」と来店を呼びかける。

 開催時間は11時~16時。

  • はてなブックマークに追加