天気予報

21

15

みん経トピックス

サラダ冷麺、期間限定販売繭玉ストラップさんさチャン

盛岡のプラネタリウムで「銀河鉄道の夜」上映-映像作家・KAGAYAさん作

  • 0
盛岡のプラネタリウムで「銀河鉄道の夜」上映-映像作家・KAGAYAさん作

全編3次元映像で表現する「銀河鉄道の夜」 ©KAGAYA studio

写真を拡大 地図を拡大

 盛岡市こども科学館(盛岡市本宮字蛇屋敷、TEL 019-634-1171)のサイエンスドームで現在、デジタル映像作家・KAGAYAさんの作品「銀河鉄道の夜」が上映されている。

 宮澤賢治の名作をドーム型のプラネタリウムで表現した全編3次元映像となる同作品。もともと宮澤賢治のファンというKAGAYAさんが、制作に3年を費やした力作だという。

 同館担当者は「KAGAYAさんは、天文雑誌などでイラストレーターとして活躍するアーティスト。細部まで作り込まれた星空の映像は、見ると宇宙に包み込まれる感覚を覚える。全国各地のプラネタリウムでも上演された作品を楽しんでほしい」と話している。

 上映時間は39分。上映日時は7月31日=13時30分・16時30分、8月1日・2日=12時30分・13時30分・16時30分、3日~7日=13時30分・16時30分、8日・9日=12時30分・13時30分・16時30分。

 開館時間は9時~16時。プラネタリウムの利用料は大人=300円、中学生以下=100円、4歳未満=無料。8月9日まで。

グローバルフォトニュース