3密を避けて新しい生活様式へ!

個性的な手作りグッズをネット販売-盛岡の広告制作会社が立ち上げ

「ソックスモンキー」と「ニットの布ぞうり」

「ソックスモンキー」と「ニットの布ぞうり」

  • 0

  •  

 盛岡の広告制作会社「オッジ」(盛岡市中央通3、TEL 019-629-3226)は4月上旬から、手作りグッズのネット販売を始めた。

「RumRumのテディベア」と「工房JUNの帽子」

 販売するのは「ニットの布ぞうり」や布を張り合わせて作った「RumRumのテディベア」、裏地にこだわった「工房JUNの帽子」など。中でも、100年ほど前からアメリカで作られる靴下の人形ソックモンキーをモチーフにした「ソックスモンキー」は、県内のほか首都圏などからも買い求める客がいるという。

[広告]

 いずれもオリジナルデザインのハンドメードで、30~70代の盛岡のクラフト作家らが手がけた作品。同社では商品開発のほか、これらの作品を販売するECサイト「shop cross」の管理、チラシ配布、ブログによるプロモーション活動を行う。

 同社の畠山はるみ社長は「いずれもデザイン性に優れている上に、どことなく癒しを感じるものばかり。すべて一点もので、グッズには一つひとつに名前を付けて個性を与えている」と話す。「近く、カフェエプロンや布製のバッグ類をラインアップに加える予定」とも。

 価格は、布ぞうり=2,500円~、テディベア=2,000円~、帽子=3,990円~、ソックスモンキー=1,890円~。現在はECサイトのみで販売。5月には、花巻市東和町で行われる「アート&クラフトフリーマーケット@土澤」への出店を予定する。