EPOさん、岩手県公会堂で「無料ライブ」-ラジオ番組で公開録音

岩手県公会堂で公開無料ライブを行うEPOさん

岩手県公会堂で公開無料ライブを行うEPOさん

  • 0

  •  

 創建80年を超える歴史的な建物「岩手県公会堂」(盛岡市内丸)で、シンガーソングライターのEPOさんによる無料招待ライブ「EPO 風邪の散歩道 スペシャルライブ」が行われる。

 同ライブは宮城県のエフエム放送局「Date fm」(仙台市青葉区)が制作し、東北6県と新潟県の各エフエム局で放送する同タイトルのラジオ番組の公開録音として行うもの。トークよりも演奏をメーンに「聴かせる」公開録音は、サポートスタッフとしてEPOさんと数々のライブを共にしてきたギターの笹子重治さん、さらにボタンアコーディオンの桑山哲也さんが参加するコラボレーションライブとなる。

[広告]

 同番組では、これまでにも東北各地で公開録音を行ってきたが、今回岩手県を選んだ理由について番組スタッフは、「昨年、宮城県と同様に大地震(岩手・宮城内陸地震)の被害に遭っていることもあり、音楽を通して県民の方々を元気づけたかった」と話す。会場に同公会堂を選んだことについて「今回はノスタルジックな音色を奏でるボタンアコーディオンとのコラボレーションになることから、雰囲気を合わせてレトロなアプローチをしてみた」とも。

 録音されたライブは後日、同番組で放送される予定。

 同ライブの開催は3月14日、開演は19時~。招待人数は300組600人。応募方法は電子メール、ファクシミリ、ハガキにて。締め切りは3月2日。
 同番組は、岩手県ではエフエム岩手(盛岡=76.1MHz)で、毎週土曜・12時~12時25分に放送中。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース