見る・遊ぶ

盛岡ふるさとガイドが無料の盛岡駅周辺ガイド実施 啄木・賢治ゆかりの地巡る

石川啄木の歌碑を紹介するふるさとガイド

石川啄木の歌碑を紹介するふるさとガイド

  • 2

  •  

 盛岡観光コンベンション協会が運営する市民観光ボランティア事業「盛岡ふるさとガイド」が現在、盛岡駅周辺の無料ガイドツアー「啄木・賢治もりおか散歩」を実施している。

 「盛岡ふるさとガイド」は、研修を受けた盛岡市民が案内人となり、盛岡を訪れた観光客らと共に市内の名所や旧跡などを徒歩で巡る観光ガイド。2001(平成13)年のスタート以来、地元住民ならではの観光案内とおもてなしで多くの人から好評を得ている。2020年は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、思うようにガイドツアーを実施できない期間もあったが、現在は感染症対策を行いながら再開。ポケット無線機器「トラベルイヤホン」を導入し、マスクを着用した状態でソーシャルディスタンスを保ちながらも音声がしっかり聞き取れる工夫もしている。

[広告]

 今回の「啄木・賢治もりおか散歩」は、4月1日からスタートした東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)に合わせて企画。キャンペーン期間中の土曜・日曜・祝日に、盛岡駅周辺のガイドツアーを行っている。ツアーは石川啄木と宮沢賢治のゆかりの地を巡る内容で、盛岡駅をスタートし、啄木新婚の家、材木町賢治の像、光源社などを回り、盛岡駅へと戻るルートとなる。

 ツアーの内容は「盛岡ふるさとガイド」が常時行っているコース「啄木・賢治であい道」に近い。同コースは約2キロを2.5時間かけて巡るが、「啄木・賢治もりおか散歩」では約1時間で主要なスポットに絞って案内し、時間があまりない人でも参加しやすい内容とした。

 盛岡観光コンベンション協会の担当者は「東北DCに合わせた企画ではあるが、旅行以外、例えば転勤や進学などで盛岡に来たばかりの皆さんにもぴったりな内容になっている。街を知ってもらうきっかけになればうれしい。今回のガイドツアーを体験して、次は通常版のふるさとガイドも利用してもらえたら。できる限りの対策をしっかりして、皆さんを待っている」と呼び掛ける。

 ツアーへの参加は盛岡駅2階にある特設窓口で受け付け。出発時刻は10時・11時30分・13時・14時30分で、各回の出発前まで申し込みを受け付ける。定員は各回20人。定員になり次第受け付け終了。問い合わせは盛岡観光コンベンション協会(TEL 019-604-3305)まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース