見る・遊ぶ

盛岡市動物公園で「ハロウィーンフェスティバル」 ワインまつりも同時開催

ハロウィーンの仮装でイベントをPRするスタッフ

ハロウィーンの仮装でイベントをPRするスタッフ

  • 7

  •  

 盛岡市動物公園ZOOMO(ズーモ、盛岡市新庄)で10月11日、「ZOOMOハロウィーンフェスティバル」が開催される。

 昨年はハロウィーンの関連イベントとして園内の装飾などを行っていた同園。以前から「地元の飲食店と何かできないか」という考えがあり、今年は市内の飲食店と協働する形でハロウィーンに特化したイベントを企画した。

[広告]

 当日は園内6カ所を回るスタンプラリーや、カボチャを使った「ジャック・オ・ランタン」の製作体験、「トリックオアトリート」の合言葉でお菓子をもらうイベントなどのほか、ハンドメード雑貨やアクセサリーなどを販売するクラフト市や、地元農家によるファーマーズマーケットも開く。加えて、開園以来初の試みとして「仮装コンテスト」を実施。コンテストは先着100組限定で、専用の申し込みサイトでエントリーを受け付けている。同園のスタッフらも初めて仮装して来園者を迎えるという。

 当日は「ZOOMOワインまつり」も同時開催。ハロウィーンフェスティバルに出店する飲食店の中にワインまつりを開催した経験のある店舗が多かったことから、新たな試みとして取り入れることを決めた。動物園でのワインまつりは全国的にも珍しいという。大人がのんびりできる公園として、動物園にこだわらず来園してほしいという思いを込めた。

 来園時には検温やマスク着用への協力を求めるほか、岩手県の公式LINEアカウントを活用した新型コロナウイルス感染症拡大防止サービス「もしサポ岩手」の利用や同園公式LINEアカウントへの登録も呼び掛ける。

 同園の広報担当者は「皆さんと一緒にハロウィーンを楽しめるよう、スタッフはもちろん出店者の皆さんと共に全力で準備をしている。当日はイベントが盛りだくさん。初めての試みもあるので遊びに来て」と呼び掛ける。

 開園時間は9時~16時30分。入園料は500円(中学生以下と65歳以上の盛岡市民は無料)。

  • はてなブックマークに追加