3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

テレビアニメ「啄木鳥探偵處」で石川啄木が探偵に 岩手ゆかりの文士も登場

アニメ「啄木鳥探偵處」メインビジュアル。中央で黒い羽織を着ているのが啄木、その右隣が京助

アニメ「啄木鳥探偵處」メインビジュアル。中央で黒い羽織を着ているのが啄木、その右隣が京助

  • 44

  •  

 石川啄木が主人公のテレビアニメ「啄木鳥探偵處(きつつきたんていどころ)」が4月13日、スタートする。

 同作は、伊井圭(いい けい)さんによる第3回創元推理短編賞を受賞した同名小説のアニメ化。明治時代の日本を舞台に、盛岡出身の歌人・石川啄木が探偵役、同じく盛岡出身で啄木とも交流があった言語学者・金田一京助がその助手役となり、「史上最も『文学的』な探偵(バディ)」として活躍する。

[広告]

 作中で啄木は金策に苦しむ中、「とある殺人事件」をきっかけに下宿で探偵家業を始めることになる。同郷出身で啄木の先輩であり友人でもある京助は、奇怪な事件に次々と首を突っ込む啄木の助手役を務める。岩手ゆかりの人物として紫波町出身の野村胡堂も登場。面倒見がよく情に厚い兄貴的存在となっている。このほかにも、夏目漱石や萩原朔太郎、芥川龍之介、のちに江戸川乱歩となる平井太郎などが文士仲間として登場する。

 啄木の声は盛岡出身の声優・浅沼晋太郎さんが演じるほか、京助役を櫻井孝宏さん、胡堂役を津田健次郎さんが務める。啄木が探偵家業を始めるきっかけの事件を描く第1話では、ゲストキャラクターに森鴎外が登場し、諏訪部順一さんが声を務める。

 盛岡市内には「石川啄木記念館」や、金田一京助記念室がある「先人記念館」、啄木や京助にまつわる書簡を展示する「盛岡てがみ館」があるほか、紫波町には「野村胡堂・あらえびす記念館」など関連施設が多い。アニメ放送前から「盛岡に行ってみたい」「ゆかりの地を巡りたい」という声もあり、各館でもポスターの掲示や関連した展示なども行っている。

 岩手県内では岩手めんこいテレビで、4月18日から毎週土曜17時より放送する。

  • はてなブックマークに追加