見る・遊ぶ

「コミックいわて」ウェブサイトがリニューアル 作品を探しやすく、より見やすく

新しくなった「コミックいわて」のウェブサイト

新しくなった「コミックいわて」のウェブサイト

  •  
  •  

 岩手県が運営する無料マンガサイト「コミックいわてWEB」が10月1日、デザインをリニューアルした。

 同サイトは2013(平成25)年に開設。岩手を題材にした漫画を90作品以上掲載し、毎月新作を公開している。自治体が漫画配信サイトを運用するのは全国でも初の取り組みで、同サイトで配信した作品などをまとめた作品集も販売している。

[広告]

 リニューアル前のサイトでは、新しい作品を先頭にトップページに表示されていたが、作品の数が増えていくうちに、下の方に表示される作品が埋もれてしまう状況になっていた。どんな作品があるのか分かりづらい側面や、好みの作品を探しづらい部分もあるほか、開設から時間が経過し、サイト自体のデザインが古くなっていたことから、より閲覧者に見やすいサイトへとリニューアルすることに決まった。

 リニューアルは、検索性や利便性の向上とデザインの刷新を重視。検索性・利便性の向上という点では、掲載作品をグルメ、名所、文化、歴史・伝承といったジャンルや、題材となる地域別に表示する機能のほか、漫画家の名前で検索できる機能を追加した。デザイン面では明るい色合いを取り入れたほか、漫画の画像を表示するサムネイルを多用したり、トップページではランダムに作品を表示したりと、読者の興味を引き、各作品へ誘導するように工夫した。

 英語・フランス語・中国語(簡体字・繁体字)に対応した多言語漫画についても、専用のページを新設し、トップページにフローティングバナーを表示させることで、外国人読者がアクセスしやすいようになっている。

 県文化振興課の担当者は「今回のリニューアルのポイントは、初めてサイトを訪れる人が見やすく、そしていつも利用してくれている読者にも使いやすい、閲覧者に優しいサイト。作品の読みやすさも重視している」と話す。「題材や絵柄、ストーリー、漫画家など、自分のお気に入りの作品を見つけるための要素にはいろいろなものがあると思う。新しい機能や表示が、皆さんのお気に入りを見つける手助けになれればうれしい」とも。

  • はてなブックマークに追加