盛岡に若者支援施設 就労支援と居場所作りを中心に

明るく広々としたフリースペース。利用者とスタッフがコミュニケーションを取ることもできる

明るく広々としたフリースペース。利用者とスタッフがコミュニケーションを取ることもできる

  •  

 NPO法人もりおかユースポート(盛岡市茶畑1)が4月3日、若者世代の就労支援などを行う「もりおか若者キャリアサポートセンター」(盛岡駅前通)を開所した。

 同法人では2013年度から2016年度まで、若年無業者を支援する国の事業を受託し、「地域サポートステーション」を運営。39歳までの若年無業者の就労支援を行ってきた。運営から外れた後も継続した支援が必要だと考え、同施設を開いた。以前よりも事業内容を広め、15歳からおおむね40歳までの若者世代の就労、自立、転職、キャリアアップなどの支援を行う。

[広告]

 同施設所長の加藤源広さんは「若者の多くは働くことに対して、難しさや厳しさというネガティブイメージを持っている。それを持ったまま就職活動に取り組んだり、仕事をしたりする中で悩みを抱えて自信を失ってしまうのだと思う。無理に自信を取り戻すのではなく、仕事へのギャップを取り除いて、少しずつステップアップするための支えになりたい」と話す。

 施設には個室の相談室とフリースペースを備える。相談は無就業者だけでなく、就労中の人や学生も対象に、就職活動や進学のほか、職場での人間関係、転職、復学などといった悩みに応じる。フリースペースは若者への居場所として開放し、コミュニケーションや生活リズムを身に付ける場としても活用する。

 相談支援のほか、履歴書などの応募書類作成指導や面接練習、職場体験、ビジネスマナーセミナーなどの就職支援、学習支援、ボランティア活動なども展開。さまざまな側面から若者の人生をサポートする。

 加藤さんは「こういう場所に相談に来ると怒られるのではないか、厳しいことを言われるのではないかという不安を抱えて独りで悩み続ける若者もいると思う。そういったこともなく、緩やかな雰囲気の場所なので、気軽に顔を出してみてほしい」と呼び掛ける。

 開所時間は10時~16時。相談は要予約。フリースペースの開放は火曜~金曜。土曜・日曜休館。予約・問い合わせは電話(TEL 019-625-8460)かメールで受け付ける。詳しい月間スケジュールなどはフェイスブックページで発信する。