見る・遊ぶ

J3グルージャ盛岡、新加入選手発表-12選手がお披露目

グルージャ盛岡新加入選手

グルージャ盛岡新加入選手

  • 0

  •  

 サッカーJ3のグルージャ盛岡は1月25日、盛岡駅ビルフェザン出逢いの広場(盛岡駅前通)で新加入選手発表会見を公開で行った。

会場では新ユニホームもお披露目された

 冒頭、同チームの臼井康雄社長は「去年は5位と健闘した。さらに良い成績を目指して来季は陣容の半分を新たな顔触れで迎える」と決意を表明。高橋理専務は「上位に勝てなかった昨季を踏まえ補強した」と話し、「2018年にJ2昇格を目指す。そのために2017年のJ3優勝に向かって活動していく」と中期ビジョンを発表。鳴尾直軌監督は「しっかり力をつけながら上を目指していく。そのために、昨年と同じく勝負にこだわる姿勢を見せていく」と結果を求める意欲を見せ、「サポーターの皆さんには早く(新加入選手の)顔と名前、プレーの特徴をつかんで応援してほしい」と呼び掛けた。

[広告]

 会場には約100人のサポーターが集まり会見の様子を見守った。京都や鹿児島、福井など各地から来た選手たちは「盛岡は寒い」と話す中、ガイナーレ鳥取から移籍の住田貴彦選手は「盛岡は食べ物がおいしい。3大麺を食べた。チームは走力があって頑張るところがいい。背番号(17)と同じ得点を目指す」とFWとしての目標を掲げると、会場から声援が上がった。

 現時点での新加入選手は12人。これで契約選手は27人となった。さらに数名追加される予定で約30人態勢となる見込み。

 新加入選手は、田端信成選手(佐川印刷京都)、木村勝太選手(カターレ富山)、阿部優選手(サウルコス福井)、谷村憲一選手、森英次郎選手、住田貴彦選手(以上ガイナーレ鳥取)、谷口堅三選手(鹿児島ユナイテッドFC)、小井手翔太選手(ナコーンラーチャシーマーFC)、益子義浩選手(福島ユナイテッドFC)、畑本時央選手(ツエーゲン金沢)、石川雅博選手(アルビレックス新潟シンガポール)、花田力選手(JAPANサッカーカレッジ)。

 グルージャ盛岡の2015シーズンの開幕は3月22日、とうほう・みんなのスタジアム(福島市)で行われる福島ユナイテッドFC戦。ホーム開幕戦は3月29日のカターレ富山戦となる。

  • はてなブックマークに追加