3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

盛岡・青山にカジュアルイタリアン「オステリア・マーノ」

盛岡・青山「オステリア・マーノ」

盛岡・青山「オステリア・マーノ」

  • 0

  •  

 盛岡・青山に5月9日、カジュアルイタリアンを提供する「オステリア・マーノ」(盛岡市青山3 TEL 019-647-1155)がオープンした。

女性に人気、熱々クリーミーな「自家製ジャガイモのニョッキグラタン」(780円)

 札幌のイタリア料理店で10年働いた経歴を持つオーナーの前田祐人さんが「こういう店があったらいいな」を詰め込んだという。前田さんは、岩手の食材にほれ込んで4年前に盛岡へ移住してきた。

[広告]

 店内は木彫りの温かみのある空間。カウンター11席、ソファ席5席を用意する。カウンターは女性1人でも気軽に入れる雰囲気だ。ソファ席は人気のため予約をしてほしいという。革細工製作が趣味という前田さんお手製のインテリアも店内を飾る。店名の「マーノ」はイタリア語で「手」を意味し、丁寧に仕込んだ手料理を味わってほしいという願いが込められている。

 前田さんは「お客さんがおいしいものを食べてニコっとする姿を見るのがうれしい。オープンしてから5日続けて来店してくれる人もいた。お客さんと話をしながら手作りのおいしい料理を提供したい」と話す。

 メニューは、自家製のニョッキを使った「ニョッキグラタン」(780円)、火力の強いペレットオーブンでかりっと焼き上げた「ナポリピッツア」(780円~、テークアウトは追加100円)。狩猟もする前田さんのこだわりで、北海道のエゾ鹿肉を使った「エゾ鹿すね肉の赤ワイン煮込み」(1,600円)も提供する。また、料理5品を提供する「本日のおまかせコース」(2,200円)も「おすすめ」。ビールは、ハイネケンのたる生(600円)など洋物ビールをそろえる。ワインはボトル2,200円からと手頃な価格で提供する。

 営業時間は17時~24時。月曜定休。