3密を避けて新しい生活様式へ!

東北アントレプレナー大賞に盛岡のホップス-「ITで地域貢献」を評価

まがりや.net

まがりや.net

  • 0

  •  

 東北ニュービジネス協議会は1月26日、「第18回東北ニュービジネス大賞」各賞を発表し、岩手県からはホームページ制作などを手掛けるホップス(盛岡市本宮)が東北アントレプレナー大賞に選ばれた。 同賞は2009年に古着チェーンのドンドンアップ(菜園)も受賞している。

 今回は各賞合わせて10社(者)が応募し、東北ニュービジネス大賞に佐藤繊維(山形県寒河江市)、ソーシャルアントレプレナー大賞にパーソナルサポートセンター(宮城県仙台市)、奨励賞に津山木工芸品事業協同組合(登米市)が選ばれた。

[広告]

 同賞は、自ら起業した企業経営者や社会起業家が対象で、ホップスは東北の特産品を扱うECサイト「まがりや.net」や協同体型ショッピングモール「モリオカート」など、独自に開発したネットソリューション事業で地域貢献性が高いと評価された。

 ホップスの工藤昌代社長は「地域貢献を一本の軸に、できる事をこつこつ積み上げやってきたことが評価されたと思う。受賞はこれからの励みになる」と話す。

  • はてなブックマークに追加