プレスリリース

東日本大震災から9年。3月28日に岩手県陸前高田市から全盲の天才高校生シンガー佐藤ひらりさんの無観客コンサートをライブ配信

リリース発行企業:東北株式会社

情報提供:

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症拡大防止のため、お客様をはじめとした関係各位の安全を考慮し、開催中止とさせていただいておりました「東北eスポーツ祭 2020 Spring」ですが、大会内でゲストとして出演予定でした佐藤ひらりさんのコンサートを無観客にて開催し配信することが決定いたしました。




新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に係る政府の基本方針の決定等を受け2020年3月28日(土)岩手県陸前高田市コミュニティホールにて開催予定でした「東北eスポーツ祭 2020 Spring」の中止を発表いたしましたが、大会内でゲストとして出演予定でした全盲の天才高校生シンガー佐藤ひらりさんのコンサートを、無観客ライブ配信を行います。大会を楽しみにされていたお客様はもとより、在宅勤務や外出がままならない状況を余儀なくされている多くの方も、ぜひ佐藤ひらりさんの素敵な歌声をご自宅からお楽しみ下さい。

佐藤ひらり コンサート ライブ配信(無観客公演)【配信】YouTube佐藤ひらり公式チャンネル<https://www.youtube.com/channel/UCm2HO4S0pIJj1EOVY1eVRTw>
【日時】2020年3月28日(土)13時より※報道関係者は12時30分より受付いたします。
【会場】陸前高田市コミュニティホール 陸前高田市高田町字栃ヶ沢210番地3(報道関係者の方のみ入場可能です)
【出演】佐藤ひらり【主催】東北株式会会社


<佐藤ひらりさん プロフィール>
佐藤ひらり
2001年5月28日新潟県三条市生まれ。視神経低形成により、生まれつき全盲。
5歳の時、ピアノに触れ音楽に目覚める。
小学校入学後、アルビレックスBB・BCにて国歌斉唱。
老人ホームや東日本大震災の避難所での慰問コンサート。
あしなが育英会を通じてのチャリティコンサートなど県内外で年間20本ほど演奏活動を行うようになる。
9歳の時に、はじめてのオリジナル曲「みらい」を作詞・作曲。
2013年にはニューヨーク アポロシアターにてアマチュア・ナイトに挑戦。ウィークリー・チャンピオン獲得。
第34回 国民文化祭にて天皇皇后両陛下の御前で国歌斉唱。「みらい」と新作「令和」を披露。

<東北eスポーツ祭とは>
これまで私たちは東日本大震災以降、陸前高田市が掲げる「ノーマライゼーションという言葉のいらないまち」の実現のため、交流人口を通じたまちづくりを目的に取り組んで来ました。そんな中で、多様なパラアスリートや障がい者の方々と出会う機会があり、様々な課題があることを知りました。「ノーマライゼーションという言葉のいらないまち」を目指す陸前高田市、誰でも夢を持つことができるまちこそ私たちが目指すまちではないだろうかと考えました。様々なパラスポーツを知っていく中で、eスポーツは誰しもが公平に競い合い、交流が出来るスポーツだと確信しました。そのため、参加資格に制限はつけず、性別、年齢、国籍、障がいの有無など関係なく、多様な方々が参加して楽しめるeスポーツの大会を開催します。2020年7月開催予定。


<SDGs未来都市陸前高田市>
まちづくり総合計画の基本理念として掲げる「ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくり」の推進が、2015年9月の国連サミットで採択された「誰一人取り残さない」持続可能な社会の実現を目指すSDGs(持続可能な開発目標)の理念に合致していることから、SDGsの達成に向けた取組を推進させるため、「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に係る提案書類を提出し、令和元年7月1日に令和元年度「SDGs未来都市」に県内で初めて選定されました。

<東北株式会社>
事業内容
・新規ビジネス企画、ブランディングプロデュース、各種商品開発
・マーケティング・データサイエンス事業
・クリエティブ・動画制作、デザイン事業
・イベント・セールスプロモーションの企画、制作、運営
・自動車レンタル・リース事業
・飲食店運営
運営店舗
 三陸おもてなしレンタカー<http://tohoku.life/sanriku-omotenashi-rentacar
 酒食が肉です<https://nikudesu.owst.jp
設立日
 2019年3月11日
最高経営責任者(CEO)
 浅間勝洋
所在地
 岩手県陸前高田市高田町字館の沖111(KC16-6)
お問い合わせ先
 Mail:info@tohoku.life

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home