暮らす・働く

「プラザおでって」にバス乗車券売り場 利用者の利便性向上

オープンしたばかりのバス乗車券売り場

オープンしたばかりのバス乗車券売り場

  •  
  •  

 「プラザおでって」(盛岡市中ノ橋通)に10月1日、岩手県交通と岩手県北バスのバス乗車券売り場が開設された。

 両社のバス乗車券売り場は、2016(平成28)年9月30日に「盛岡バスセンター」が営業終了したことに伴い、商業施設「ななっく」へと移動。今年6月に「ななっく」が閉店した後は休止し、同じエリア内に新たな売り場を開設する準備を重ねてきた。

[広告]

 新たな乗車券売り場は、「プラザおでって」1階の交流プラザ内に開設。岩手県交通は4人、岩手県北バスは1人体制で販売を行う。取り扱う券種はバスカードや定期券、市内在住の満70歳以上を対象に中心市街地エリアでの乗り降りが可能になる「まちなか・おでかけパス」など。

 岩手県交通の担当者は「大変お待たせしたが、新しく売り場をオープンすることができ、利便性の向上につながればうれしい。引き続き利用してもらいたい」、岩手県北バスの担当者は「ななっくの閉店時から新たな場所を探してきた。大きな通りからは少し離れてしまったが、ぜひ利用して」と呼び掛ける。

 営業時間は9時10分~18時。定休日は岩手県交通=第2火曜、岩手県北バス=土曜・日曜・祝日、第2火曜。

  • はてなブックマークに追加