若手コーラスグループが公演-絵本「象の背中」盛岡でのヒットがきっかけ

写真左から有尾文也さん、佐藤めぐみさん、岡直樹さん、松山優太さんの4人で構成する「JULEPS(ジュレップス)」

写真左から有尾文也さん、佐藤めぐみさん、岡直樹さん、松山優太さんの4人で構成する「JULEPS(ジュレップス)」

  • 0

  •  

 若手のコーラスグループ「ジュレップス」の盛岡公演が8月1日、盛岡劇場(盛岡市松尾町)で行われる。

 今年で結成4年目の同グループは、男性ボーカル3人と女性ピアニストの計4人のユニットで、作詞家の秋元康さんがプロデュースを手がける。昨年リリースしたメジャーデビューシングル「旅立つ日~完全版」がコーラスグループながら異例の10万枚をセールス。セカンドシングルはアニメ「ヤッターマン」のエンディング曲。

[広告]

 今回の公演は東北6県を巡る「ジュレップス サマーコンサート 2008 in 東北」の一環で盛岡を訪れるもの。プロデュースを手がける秋元康事務所の秋元伸介さんは「そもそも東北ツアーは、ジュレップスのデビューシングルの歌詞がついてる絵本『象の背中』のセールスが、どういうわけか盛岡の書店でとても売れていたことがきっかけ」と話している。

 開演は19時。チケットは3,500円。問い合わせは同コンサート事務局(TEL 03-3585-9946)まで。

ジュレップス公式サイト宮澤賢治ゆかりの校舎で限定ジャズライブ-夜は本格ライブ開催歌って踊れる野菜ソムリエが「野菜ソング」発売-盛岡の幼稚園でお披露目コーラスグループ「ジュレップス」札幌初公演-ヤッターマン主題歌など披露(札幌経済新聞)六本木ヒルズでドイツの合唱団によるクリスマスコンサート(六本木経済新聞)

  • はてなブックマークに追加