天気予報

22

17

みん経トピックス

盛岡肴町アーケードでフリマ盛岡・北上川川下り参加募集

盛岡の登山用品店で「地図読み講習」 知識で遊びの幅を広げて

盛岡の登山用品店で「地図読み講習」 知識で遊びの幅を広げて

「知識を身に着けて山遊びをもっと楽しんで」と四戸さん

写真を拡大 地図を拡大

 「ICI石井スポーツ盛岡店」(盛岡市大通2)で6月18日、「登山学校 机上講習『地図読み講習vol.2 ステップ1』」が開催される。

 「登山学校」は全国の「石井スポーツ」各店で行われているもの。登山界の著名人や日本山岳ガイド協会認定ガイド、各店のスタッフらが講師となり、登山に関わる講習会を開く。盛岡店ではロープワークや持ち物に関する講習など、初心者向けの内容を中心に利用客の要望や興味に合わせて、不安要素の解消やスキルアップができるような講座を実施している。

 今回は登山で重要な知識となる「地図の読み方」をテーマに、日本山岳ガイド協会認定登山ガイドの佐藤真理子さんを講師に1時間の講習を2回に分けて行う。同店担当者の四戸博之さんは「地図を読むことは登る山がどんな山かを知る一番大切で基礎的なスキル。読み方を知れば自分で登山計画を立てられるし、自分がいる位置を予測できるようになる」と話し、「以前行った地図読み講座は2時間だったが、付いていけないという初心者も多かった。今回は2回に分けて、じっくり学んでもらいたい」とも。

 6月の講習はステップ1として地図の種類による使い分けや記号の読み方といった基礎知識を学び、地図に興味を持ってもらうための内容となる。7月にはステップ2を開催し、実際の地形図とコンパスを使って地図の活用方法をより詳しく学ぶ。

 四戸さんは「これから登山を始める人はもちろん、登り慣れている人でも、地図の読み方をしっかり学べばいろいろな山に挑戦できて遊びの幅が広がるし、遭難の危険性も減らせる。命を守り、楽しく安全に登山するためにも正しい知識を身に着けて」と呼び掛ける。

 開催時間は18時~19時。定員は10人。参加費は1,000円(石井スポーツグループメンバーズ会員は無料)。申し込みは前日まで店頭またはホームページ、フェイスブックで受け付ける。問い合わせは同店(TEL 019-626-2122)まで。

グローバルフォトニュース