IGRと南部興行と映画鑑賞の割引でコラボ-「映画館の街・盛岡」をアピール

  • 0

  •  

 IGRいわて銀河鉄道(盛岡市上田1、TEL 019-652-9800)と南部興行(大通1、TEL 019-653-5957)は7月1日より、盛岡市内の映画館を割引価格で利用できるサービスを開始した。

 同サービスは、IGRが提供する「フェザン買い物きっぷ」「バースデーきっぷ」「すごe-きっぷ」の3つの企画切符を利用すると、南部興行が運営する市内5カ所の映画館が割引料金で利用できるもの。同伴者も1人まで利用可能。

[広告]

 同サービスは今年4月に同社の定期券利用者を対象に割引料金で映画が鑑賞できるサービスを拡大したもので、従来からある3つの企画切符にさらに特典を加える形で実現した。

 同社広報担当者は「県北地域には現在、通年で営業する映画館がなく、より多くの方に盛岡で映画を楽しんでいただきたい、ということから同サービスを始めた」と話している。

 割引を受けられる映画館は、盛岡名劇1、盛岡名劇2、盛岡ルミエール1、盛岡ルミエール2、盛岡ピカデリーの5館。割引料金は、一般=1,800円が1,000円に、大学・高校生=1,500円が1,000円に、中学生まで=1,000円が800円になる。同サービスは2009年3月31日まで。

南部興行誕生日はワンコインで乗り放題-「いわて銀河鉄道」開業5周年で(盛岡経済新聞)盛岡・大通のシネコンがママ向け託児サービス開始-商店街活性化狙う(盛岡経済新聞)自作映画の活弁リサイタルが復活-下北沢の短編映画館で(下北経済新聞)東京ミッドタウン、芝生広場に屋外映画館-「雨に唄えば」など(六本木経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース