見る・遊ぶ

「ラヂオもりおか音楽映画祭」今年も開催へ-6作品上映、関連イベントも

「ジャズ大名」(C)KADOKAWA 1986

「ジャズ大名」(C)KADOKAWA 1986

  •  
  •  

 「ラヂオもりおか音楽映画祭 vol.3」が9月27日から1週間、市内の映画館で行われる。主催はラヂオもりおか(盛岡市中ノ橋通1、TEL 019-621-7110)。

 同イベントは、「音楽の街」「映画の街」といわれる盛岡で2つを組み合わせ、街の映画館からにぎわいを創出しようと毎年開催。今年で3回目を数える。

[広告]

 上映作品は「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」「黄金のメロディ マッスルショールズ」「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」「ジャズ大名」「メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー」「シンプル・シモン」の6作品。フォーラム盛岡、中央映画劇場、盛岡ピカデリー、アートフォーラムで実施する。

 9月28日には、「超時空要塞マクロス愛・おぼえていますか」でリン・ミンメイ役の声優を務めたシンガーソングライターの飯島真理さんをゲストに迎え、ライブトークショー付き上映を開催。また、「ジャズ大名」故岡本喜八監督夫人で映画プロデューサーの岡本みね子さんと出演者の友居達彦さんのトークショーも開く。10月2日は「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」関連イベントとして、盛岡市出身のヴァイオリニスト喜多直毅さんとピアニストの黒田京子さんの演奏会付き上映を行う。

 企画したラヂオもりおかの担当者は「ラジオ局であるラヂオもりおかが、音楽好きと映画好きをつなぐ橋渡し役になれれば」と話す。

 チケット料金は前売り=1,300円、3回券=3,300円。イベント開催時は専用チケットを販売する。10月3日まで。

  • はてなブックマークに追加