3密を避けて新しい生活様式へ!

盛岡・ななっくで「サザエさん展」-尾野真千子さんも来場

サザエさん一家のお茶の間を再現した記念撮影スポット

サザエさん一家のお茶の間を再現した記念撮影スポット

  • 0

  •  

 盛岡・ななっく(中ノ橋通1)で開催されている「ありがとう45周年!みんなのサザエさん展」会場に11月18日、ドラマ「長谷川町子物語」の主演女優・尾野真千子さんが訪れた。

「花沢不動産」から一軒100円で家を購入すると「あさひが丘」に家を建てられる

 同展は、アニメ放送開始から45周年を迎えた「サザエさん」の世界を再現した全国巡回展。宮城・福島から始まり、今月16日から盛岡で開催されている。今月29日から放送されるフジテレビ系ドラマ「長谷川町子物語」でサザエさんの作者・長谷川町子役を演じる尾野真千子さんが来場し、サザエさんと手をつなぎながら会場を回った。チャリティーコーナー「花沢不動産」では、友人の分と_2軒の分譲地を購入し、小さな家にかわいく色付けするとサザエさんの住む町「あさひが丘」のジオラマに家を建て満面の笑みを見せた。同コーナーの売り上げは全て、被災3県の漁協へ寄付される。

[広告]

 尾野さんは「盛岡に初めて来た。東北新幹線に乗ったら名前が『こまち』だった。尾野真千子が長谷川町子の『こまち』に乗ってこさせていただいた」と冗談を交えながら、「(サザエさん展を見て)素直に楽しい。あさひが丘に自分の家を建てられるのはうれしい。ぜひ、皆さんにもやっていただければ」と話した。

 グッズコーナーでは、東日本大震災で被災した丸平かつおぶしとのコラボ限定商品の「カツオふりかけ」やサザエさんの髪型をかたどったカチューシャを購入し、イベントを満喫した。

 開催時間は10時~19時。入場料は、一般・大学生・専門学校生=800円、小・中・高生=500円、未就学児は無料。12月8日まで。

  • はてなブックマークに追加