食べる

盛岡にカフェ「パンプルムゥス」初出店-秋田養蜂場直営、パンケーキ人気

アンティーク調インテリアと本、アヒルに囲まれたかわいらしい店内

アンティーク調インテリアと本、アヒルに囲まれたかわいらしい店内

  •  
  •  

 秋田の「あかしあミツバチ養蜂場」直営カフェ「Pamplemousse(パンプルムゥス)盛岡店」(盛岡市大通2、TEL 019-908-7788)が1月25日、ウエダビル2階にオープンした。

高さ約15センチの生クリームにびっくり!のパンケーキ「いちご&バナナ&マウンテンクリーム」(1,080円)

 蜂蜜と自然食材に着目したメニューを提供する同店は、仙台、秋田に続いて3店舗目。席数は約50席。「テーマパークのような異空間を楽しんでもらいたい」と、アンティーク調のインテリアと本、黄色のアヒルが店内のあちこちに飾られている。

[広告]

 店内のカウンター席にコンセントを設置してビジネス利用にも配慮するほか、イベントなど多目的に利用できるようプロジェクターも用意する。寄付された古本を提供する本棚や雨の日限定スイーツなど、サービスにもさまざまな工夫を凝らす。

 「外はカリッ、中はモチッ」と焼き上げた人気のパンケーキは、シンプルな「バター&メープルシロップ」(756円)、「モンブラン&チョコ&はちみつ」(972円)などデザートパンケーキ12種類、「エビとアボカドのパンケーキ」(1,512円)など食事パンケーキ3種類のほか、月替わりの季節のパンケーキも用意する。トッピングも可能。

 15時まで限定のランチは、「食べるスープランチ」「どんぶりサラダランチ」、毎月メニューが替わる「畑の見えるランチ」(以上950円)を用意。飲み物は、自家ブレンドコーヒー(540円)、グリーンスムージー(648円)など。

 17時からは、キャンドルで落ち着いた雰囲気を演出した夜カフェに変わる。「オーガニックBIOワイン」(グラス540円)やオリジナルカクテルなどアルコール類も提供。

 店長の芳本朝美さんは「語り合う、勉強する、本を読む、ぼーっとする、パンケーキを食べる、コーヒーを飲むなど使い方はいろいろ。ぜひパンプルムゥスに癒やされに来てもらえれば」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ